ミニミニが学生向け賃貸に強いわけ

立教大学池袋キャンパスに通う人がよく住む場所、住み心地などを知っているのは、もちろんお部屋を紹介している不動産会社ミニミニです。立教大学周辺、池袋エリアの賃貸お部屋探しにお役立ちすること間違いなし! 池袋エリアの経験豊富な営業マンに、お部屋探しはお任せ下さい。

池袋駅を東西でカバー。住みたいエリアをサポート!

立教大学池袋キャンパスであれば、やはり池袋駅周辺でお部屋探ししたいもの。ミニミニでは、池袋駅周辺をカバーするために、池袋駅東口と西口に店舗を2つ構えています。もちろん、どちらのお店でも池袋全域の物件をご紹介。2店舗でカバーするから、物件量も豊富なのです。池袋には不動産会社が多すぎて、どの不動産屋に行くか悩んだら、テレビCMでおなじみのミニミニ中央池袋西口店・池袋店へお越し下さい。たくさんの立教大学生に物件を紹介してきたミニミニだからこそ、初めて東京で一人暮らしをはじめる新入生にも、的確に物件をご紹介できます。 ミニミニ池袋西口店・池袋店は、仲介手数料が家賃の50%(別途消費税)です。一般的な仲介手数料は家賃の1か月分+税ですから、家賃7万円の物件なら仲介手数料だけで37800円もオトク! 他にも敷金礼金なし・家具家電付き物件・学生会館・食事付き学生寮などの情報も豊富です。 まずはお電話にてご相談下さい。お引越しの準備は情報収集から!

ミニミニ独自の家具家電付きプランで、ラクラクお引越し

ミニミニグループではもっと気軽に新生活を始められるよう「進化したスーパー君」で、家具家電付き物件をご用意しています。通常使用であれば鍵を返すだけのラクラク退去の「スーパー君」に、新生活を始める際のに必要な家具・家電をセットにした「進化したスーパー君」。入居時の家具・家電の購入費用や引越しの費用を抑えることができるので、新生活を手軽に始められます。また、専属のインテリアコーディネーターがコーディネートしていますのでお部屋がオシャレなのも嬉しいですね。立教大学生の一人暮らしの始まりは、友達にも自慢できる、オシャレなインテリアから。

学生生活サポートデスクに電話して、引越し前不安を解消!

Support Desk 東京で初めての大学生活、初めての一人暮らしといえば、生活・環境など、さまざまな不安を感じて当然です。 ミニミニ中央は、学生生活サポートデスクを通して、新生活に関するお問い合わせを受け付けております。 「東京で家賃の安いエリアはどこ?」「賃貸でよく言う敷金礼金って何?」「入居するまでに必要なものは?」「学生会館ってどんなところ?」など、お気軽に、学生生活サポートデスクへご相談下さい。